最新情報

【2014年6月から12月に行ったセミナー研修(計5回)】ご依頼元PM会社様が管理されている物件に出向き、同社の担当PMマネジャーに対して「マンツーマンの研修」を行った。(毎月1回のペース)
(2015/02/15)

ここで選ばれた研修テーマは、

「経年劣化などにより、現況で賃貸能力が低下している物件の『賃貸能力回復』」

であった。

物件の持つ、そして、その物件のマーケットに根ざした、リースアップ上のポテンシャル、
更に、
そのポテンシャルを阻害している要因などを、

物件担当PMマネジャーと一緒に物件に行き、
実地に検分、その場でディスカッションを行った。

そこでの検討対象は、
「建物そのもの」
「対テナント」、
「対協力会社」、
「対オーナー」、
 更には、
「PMチーム作り」
「社内の上司・部下」との関係を含むものとなった。

加えて、これらの検討事象に対する、PMマネジャーの身につけるべき

「ものの考え方」
「PMマネジャーとしての理念」
「『マネジメント』の基礎や基本・原則」

などを実地に具体的に話し合い、

研修対象マネジャーの
「今後の力量アップ」へのヒントや指針

を出した。